> | > 横溝正史探偵小説選〈1〉

横溝正史探偵小説選〈1〉

Posted on 2018年1月17日 | No Comments

横溝正史が、戦前に発表した作品から、単行本未収録の作品や随筆、評論を集めた一冊。

小説は、創作のみならず、翻訳ならぬ翻案、つまりは二次創作的な作品も収録している。発表時期が発表時期だけあって、さすがに古臭く、レトロな雰囲気いっぱいの作品ばかりで、大掛かりで緻密なトリックなどは無い。そういう現代的なものを、期待してはいけない。探偵小説選とはいいつつも、いわゆるエロ、グロ、ナンセンス、そしてユーモアにペーソスで、モダンな大人を感じさせる作品もある。いまとなっては、差別用語や、差別的な表現もあり、時代を感じることができて、面白い。

横溝正史探偵小説選〈1〉




Leave a Reply

量子的跳躍 quantum leap. Powered by Blogger.