> | > NATURAL ARCHITECTURE NOW―ナチュラル アーキテクチャーの現在―

NATURAL ARCHITECTURE NOW―ナチュラル アーキテクチャーの現在―

Posted on 2015年11月24日 | No Comments

2008年に出版された『NATURAL ARCHITECTURE ナチュラル アーキテクチャー』の第2巻となる本書は、環境、自然、文明、社会それぞれの関係性をアート、アーキテクチャを通して考えるという、前巻からのコンセプトそのままに、24組のアーティストや建築家たちが、オーガニックな素材や自然環境を用い創りだした、美しく神秘的で幻想的なアーキテクチャを、写真、スケッチ、模型などを用いて紹介する。

細長い棒、丈夫なツタ、もしくは竹などの素材を編んでつくった鳥の巣のようなもの、端材をランダムに積み上げた城壁のようなもの、薄い木の板を貼りあわせてできた球状の未知の生物の住処のようなもの、地面がそのまま津波となって盛り上がったような大地のうねり、もしくは大地に横たわる巨大生物のようなもの、異民族たちの住居のようなもの、自然との境界線が曖昧な、もしくは都市の中に生まれた歪な隙間のようなアーキテクチャの数々。見る者のイマジネーションを自然と強く刺激しながら、自分の立っている場所のことを考えさせる。

未来の建物は厳しい天候から守ってくれるというだけではなく、
居住者を環境とつなぎ、自然の強さと美しさを思い出させてくれる。
――エヌ・アーキテクツ(NA)

NATURAL ARCHITECTURE NOW―ナチュラル アーキテクチャーの現在―



Leave a Reply

量子的跳躍 quantum leap. Powered by Blogger.