> | > 100人の心に響いた絵本100―1998ー2008 (別冊太陽 日本のこころ 164)

100人の心に響いた絵本100―1998ー2008 (別冊太陽 日本のこころ 164)

Posted on 2015年11月13日 | No Comments

絵本を愛する著名人100人のエッセイと共に、絵本を紹介する一冊。1998年から2008年まで、国内で出版された絵本から、選ばれたおすすめの100冊がまとめられている。

国内の絵本を60冊、海外の翻訳絵本を40冊、合計100冊の絵本を収録。紹介するのは、俵万智、嵐山光三郎、林家木久扇、赤瀬川原平、谷川俊太郎、池内紀、種村弘、長友啓典、祖父江慎、金原瑞人、柳田邦男、手塚眞、緒川たまき、落合恵子、安西水丸、茂田景樹、鈴木理策、池上彰、鈴木光司、南伸坊などなど。子どものため、というよりも自分が気になる絵本がいっぱい。

100人の心に響いた絵本100―1998ー2008 (別冊太陽 日本のこころ 164)




Leave a Reply

量子的跳躍 quantum leap. Powered by Blogger.