> | > 鬼に喰われた女―今昔千年物語

鬼に喰われた女―今昔千年物語

Posted on 2015年2月10日 | No Comments

坂東眞砂子による今昔物語。平安+男女+鬼な短編が全十話。

全体的に淡々とした描写が続いて、さらりと読むことができるが、読後感は嫌な夢をみたようなぼんやりとした印象が心に残る。過度なエロスも、恐怖も、派手なドラマも無いが、文章のキレが良いのか読ませてしまうところに、作者の力を感じる。第七話の蛇神祀りと、第九話の油壺の話が、かなり良い。

鬼に喰われた女―今昔千年物語




Leave a Reply

量子的跳躍 quantum leap. Powered by Blogger.