> > 再創造する郷土料理―全国各地の75品

再創造する郷土料理―全国各地の75品

Posted on 2012年11月2日 | No Comments

日本全国各地の郷土料理を再創造する一冊。ChapterⅠでは、25の有名郷土料理と、そこから再創造された一品、それぞれのレシピが掲載されている。北海道のいかめし、青森のせんべい汁、宮城のずんだ餅、秋田のきりたんぽ鍋、栃木はしもつかれ、新潟はのっぺい汁、長野のおやきに、富山はブリ大根、京都はかぶら蒸し、和歌山のめはりずし、愛媛はふくめん、福岡はがめ煮、宮崎は冷汁、鹿児島の鶏飯などなど、北から南まで全国を網羅している。ChapterⅡでは、「鍋・汁もの」「ごはんもの」「麺・粉もの」「海の幸・山の幸」「甘味」のカテゴリーに分類し、再創造された郷土料理50品のレシピが掲載されている。

再創造といっても、それほど原型を崩さず、変に趣向に走りすぎず、かといって地味で粗野な郷土料理を洗練させている、その手腕と構成はなかなかなもの。レシピもしっかりしており、再創造をどのように考えたのか?というシェフの視点と思考のポイントが記されているのも興味深く読める。

再創造する郷土料理―全国各地の75品




Leave a Reply

量子的跳躍 quantum leap. Powered by Blogger.