> | > ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔

ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔

Posted on 2012年4月28日 | No Comments

「自分の限界ってのは、まあそいつが与えられた条件と折り合いつけるようにしてさ、育成環境の中で自分が勝手に決めるんだよ。そんな難しいことはできないとか、ややこしいことはしたくないとか、痛いからヤだとか、八時間以上寝ないと駄目なんだとか、数学は嫌いだとか、そういうのみーんな思い込み」
「思い込み――かな」
「思い込みだって。根拠ないじゃんか。で、まあ大半はその勝手に自分で引いた線より下で暮らしているワケ。だからできて当たり前だし、時にできることもできない」

京極夏彦による近未来SF。連続殺人事件に巻き込まれる少女たちを主人公とした前作、ルー=ガルー 忌避すべき狼の続編。前作から3ヶ月後、無色透明な毒の小瓶がキーとなり、物語が動き始める。美少女、バトル、機械、ガジェット、友情、兄妹愛、官僚、政治家、巨大企業、遺伝子、クスリ、マッドサイエンティスト、これらを包み込むSFな世界観など、ラノベ的で、前作を知らずとも読むことはできるるが、読んでおいたほうがより楽しい。

ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔



Leave a Reply

量子的跳躍 quantum leap. Powered by Blogger.